心から贈るお葬式

ご依頼・ご相談・お見積り

ブログ

供花

【互助会の解約方法をご紹介】お金のトラブルを防ぎましょう

葬儀や結婚式などの冠婚葬祭の一部の費用を決まった額で前もって支払いする「大手互助会」。 毎月積み立てておくことで会員価格で質の高いサービスを受けるのとができると言われています。 大手互助会は会員価格で祭壇を借りるなどして葬儀が行えることがメリットではありますが、積立金は葬儀費用の一部ですから実際には他にも費用がかかったりトラブルにも巻き込まれやすいとも言われます。 では、もし大手互助会の解約をするとなれば解約手順などはどのようにすれば良いのでしょうか? 今回は「大手互助会の解約の方法は?解約手順や起こりやすいトラブル」についてご紹介させていただきます。

大手互助会とは?

そもそも大手互助会とは何なのでしょうか? 大手互助会とは結婚式や葬儀などにおける冠婚葬祭にかかる費用を毎月前払いで積み立てておくものです。 これをすることで実際に利用をするときに葬儀であれば会員価格で祭壇を借りるなど、安価にそして高品質な葬儀が行えることがメリットであると言われています。 日本では昔から冠婚葬祭の費用を備える習慣があったことから、将来にかかる多額な負担を考えて毎月積立をすることに人気傾向にありました。 しかし、近年では葬儀も「盛大で華やかな」という一般的な考え方よりも家族葬や直葬など静かな葬儀が好まれるようになったり、リーズナブルなものが選ばれるなどスタイルの多様化によって大手互助会を解約することも増えてきています。 そんなときに起こりがちなのが解約手続きのトラブルです。 ではどのような手順で解約をしていけば良いのでしょうか。

大手互助会の解約の手順

大手互助会で毎月積み立てをしていても
・葬儀形式を変えたので大きな掛け金が必要なくなった ・別の葬祭会館で検討するようになった ・経済状況によって支払いができなくなった
などという理由によって大手互助会の解約を考えることもあるかと思います。 またそれだけでなく大手互助会のシステムでは
・積立金に利息がつかない ・積立金の出し入れができない ・解約する場合に手数料が引かれる ・倒産をする可能性もある
という不安要素をあとから知って不安になることもありますよね。 では、そんなとき解約の手順はどのようにすれば良いのでしょうか? ご紹介させていただきます。

①まずは「県民葬祭 星空」へ一報する

大手互助会を解約したい場合、まずは「県民葬祭 星空」へご相談ください。 何も知らない状態でご本人様が大手互助会へ解約の連絡をすると、後々トラブルに巻き込まれてしまうこともあります。 「県民葬祭 星空」へとまずはご相談を頂けますと、当社が同席の上でご連絡をし対応させて頂きます。

②大手互助会へ連絡をする

解約のしたい大手互助会へと当社が同席の上で連絡をさせて頂きます。

③大手互助会に解約書類を送ってもらう

連絡後、解約書類を郵送で送ってもらいましょう。 早急に解約をしたい場合などは電話後に直接窓口へ訪ねるという方法もありますがこのときに
・会員証 ・免許証や健康保険証 ・印鑑 ・返金を受ける口座通帳
なども準備しておきましょう。

④書類を返送し、解約完了

必要事項を書き、返送をします。 返送後に返金がされれば手続きが完了です。

大手互助会を解約するメリット

「せっかく今まで払ったのに…」と解約するとなった場合に手数料が引かれることを悩んで躊躇をしてしまうこともあるかもしれません。 しかし、大手互助会を解約することにはメリットもあるようです。 現金で返金されること 積立金として毎月支払いをしていたときには、その積立金を自由に出し入れができなかったことや利息がつかなかったこともネックではあります。 しかし、解約するとなれば手数料は引かれますが現金で返金をされるので急な出費で大金が必要な場合などに手元に戻ってくることはメリットではあります。

よりリーズナブルで高品質な葬儀が選べる

近年の葬儀スタイルの多様化により家族葬や火葬式と呼ばれる直葬など一般的な葬儀よりもこじんまりとした葬儀も人気となってきています。 上記のような葬儀は必要なセットも少なくはじめから価格が抑えられることがメリットの1つ。 大手互助会のコースを利用する場合は葬儀会社の決められたコースやセットがあるので利用するとなった場合に積立金だけではなく費用がまた発生してしまいます。 それに比べ、大手互助会などを利用せずに家族葬や直葬のある葬儀会社を利用すれば不明瞭な追加料も発生せずにトラブルに巻き込まれる可能性も低くなるでしょう。 「県民葬祭 星空」であれば、大手互助会で解約をした返金額のみで葬儀を行うことも可能です! よりリーズナブルにそして心のこもった葬儀を行いたい場合は是非当社へご相談下さい。

大手互助会の解約でトラブルを発生したら

大手互助会の解約においてトラブルに巻き込まれることがあるという声がありますがその代表的なものとしては
・解約意思を伝えたのに書類が郵送されない ・解約に応じてくれない ・解約手数料が高い ・勧誘が強引 ・実際に利用するときに多額の追加料金が発生した
などということがあります。 もしそのようなトラブルに巻き込まれて自分だけの手に負えないときには ・依頼を検討している葬儀会社へ相談をする ・国民生活センターへ相談をする などという方法があります。 今まで大手互助会に支払いをして積み立てをしていたのに「実際に利用するとき」に高額な追加料金を見積もりとして提示され、改めて葬儀会社を見直すこともあると思います。 どうしても解約がスムーズに行かず、悩んでいるときには次に依頼しようとしている葬儀会社へ相談をしたり国民生活センターへ問い合わせることが解決策としてあげられます。

まとめ

大手互助会とは結婚式や葬儀などにおける冠婚葬祭にかかる費用を毎月前払いで積み立てておくシステムです。 しかし、近年では葬儀も「盛大で華やかな」という一般的な考え方よりも家族葬や直葬など静かな葬儀が好まれるようになったり、リーズナブルなものが選ばれるなどスタイルの多様化によって大手互助会を解約することも増えてきています。 そのようなときにおすすめなのが大手互助会を利用せずに家族葬や直葬などの葬儀スタイルのある葬儀会社を選ぶこと。 「県民葬祭 星空」は不明瞭な費用は発生せず、もしも追加料金がある場合はご了解を頂いてからのお手配となりますので心に残る家族葬をご希望に応じた低価格でご案内させていただきます。 私共も共に寄り添い、誠心誠意サポートをさせて頂きますのでご不明点や不安なことが御座いましたら、お気軽に当社へご相談下さい。